24歳初めて東京就職したブログ

新卒でもない社会人未経験の末路

入社早々会社辞めます。

こんばんは!

Yoです。

 

今日は職場でこの仕事辞めようと思った出来事がありました。

 

事の発端

この日はテレアポし始めて早3日目。

なかなかみんなアポイントが取れませんでした。

コロナのせいなのか、タイミングなのか。

 

時間は進み、お昼休憩。

ご飯を食べながらYouTubeやNetflixを見るのが私の習慣。

そんな中、上司が

今日はお昼休憩を早く切り上げて、仕事始めるよ!あと、2分後だから準備してね』

 

私は驚きとがっかりを隠せず

すかさず

『それって、早く帰れるもしくは、どこかで休憩をもらえるって事ですか?』

 

と、上司の戸惑いが隠せれない発言をしまして

『それは、アポとればいいんじゃない?』と。

 

普通な人だとそんなに気にも留めないかもしれませんが

私は、たった休憩30分削るという考え方に違和感を感じ

絶対やめるって思いました。

 

なんでかっていうと

これに対して、同僚は普通に仕事をし始めた事や

打刻管理をしてない挙句に、休憩までカットすると言うところに

今後この会社はこれが普通で、これが営業職だからと言う事なら

私はそんな環境に身を置きたくないと思い

その日はもう辞めるからって頭の中にあるので

みんながアドバイスをくれているところを、右から左状態でした。笑

とりあえず、お世話になったエージェントに相談して

転職活動を始めようと思いました。

 

こんな事言うと、どこでも働けないよって言われると思う

でも、私は私の生き方を尊重したい。

それに、オーストラリアやカナダで約2年働きましたが

その時に、英語がわからないからとか、ネイティブじゃないからとかの理由で

不当な雇用形態で働かされたことがあり、日本で働くなら正当に働きたいと思いました。

それがアルバイトだけなら、販売員だけなら、それはそれで私はそれでもいいと思います。

 

次の日の夕方ごろ

社長や上司が私がやる気をなくしているのが分かったのか分かりませんが

『今日は上司と営業に行っておいで!勉強してくるんだよ!』

っと、外に連れ出してくれました。

私は、2週間後には辞めるのにと心の声。

帰ったら退職願を書こうと思っていたぐらい。笑

 

移動時間に1時間半。

 

その間上司と、今後のビジョンであったり色々たくさん話し

私の考えを話す機会があり

私は言いました

『お金にならない時間が嫌いなんです』

多分伝わったと思いますが

休憩を削って仕事をすることが嫌だと言う話をし

上司の反応は

私の気持ちを受け止めてくれたのか

怒らずに話を聞いてくれました。

 

そのあと、営業先にいき

上司の営業を初めて見て

ヒアリングして、相手に刺さる言葉を選び商談につながると思うと

営業ってやっぱり楽しそうだなと素直に思いました。

 

その夜、エージェントに相談し

せっかく就職したんだしまだまだ会社は新しいんだから

自分の力で会社がいい方向に変えていけると思うし

もう少し頑張って見るのもいいのではないのか

それに、今回初めての就職で初めての営業職だから

他と比べるのも難しいと思うし

今辞めるのはもったいないよ!

って言葉をもらい

立ち直ることができました。

 

次の日社長に

『昨日は営業に行かせていただきありがとうございました。本当はもう辞めようと思っていたんですが、まだ頑張れそうなんで頑張ります!』って会社についてから言いました。

社長は驚いてましたが、私の中では白黒つけたかったんで伝えれてよかったと思います。

 

最後に

今回は退職せずでしたが、今後もどうなるか分かりません。

責任感がとか、これは遊びじゃないからとか思うかもしれません。

でも、せっかく働くんだから楽しく働きたいし

気持ちよく働ける会社で働きたいし

会社に貢献したいって思えるようなところで全力で頑張りたいって言うのが私の考え。

やるからには、手は抜かないし、全力でやり続けます!

 

とにかく、何事も一人で決めるのではなく周りを巻き込んで

自分の中のモヤモヤを解決できたことが今回の良かったところかなと。

 

結果、まだ辞めずに働きます!